私が経験した女性の抜け毛とその対処法

女性の抜け毛というのは、深刻な問題だと私は思っています。

年を重ねれば仕方がないのではと思う人もいるかもしれませんが、私は若いときになりました。

ですので、加齢のせいにも出来なかったのです。

全体的に抜けるというよりは、一部が薄くなるというかんじでした。
円形脱毛症っぽかったようです。

ただ、私は自分で見ることが出来なかったので実際どんなかんじだったかというのは実は分からないのですが、なんとかやっと他の髪で隠せるという程度だったみたいです。

隠せただけ良かったのかもしれませんが..

では実際どういう対処を行ったかというと、応急処置として先ほど説明した通り、他の髪で円形脱毛症のところを隠すという方法です。なんとかなっていたと信じたいものです。
ですが、それだけでいいわけではありません。

結局は、その部分の髪を増やさないといけないのです。
しかも困ったことに、円形脱毛症だけならそれだけに対処すればよかったのかもしれませんが、他の箇所も髪が薄くなってしまったりしていたのです。

ですので、円形脱毛症のところも、少ないところから引っ張ったりしているので、全体的に悲惨な状況だったかもしれません。

せめてもの救いは、それに対して面と向っては何も言われなかったことでしょうか。何か言われていたら、立ち直れなかったかもしれません。

結果的に今の私は、髪が薄くなる前よりも髪が増えています。
髪自体は細いのですが、他の人と比べても決して少なくない量になっていると思います。

ではそれまでに何をしてきたかというと、主には髪を洗う際に色々気をつけていたということでしょうか。私は今まで、ケチっていました。

シャンプーの量もケチりましたし、一回しかしなかったので、普通だったら取れるような汚れも取れなかったのかもしれません。

髪に悩み始めてからは、一回の量を微妙に増やし、一度に二回シャンプーするようにしました。

そうすると、一回目は全然泡立たなかったのに、二回目はしっかり泡立つのです。

きっと今までは、汚れが落ちきっていなかったのでしょう。髪が抜けてしまうのも納得です。

回数を増やすと髪がよりいっそう抜けてしまうのであという不安もなかったわけではないのですが、汚いほうがもっと抜けるだろうと思い直しました。
あと、それまでは毎日シャンプーをしていたのですが、洗いすぎもいけないという話を聞いたので、これも勇気が必要だったのですが、隔日にするようにしました。

それ以降、髪が抜けにくくなったような気がします。

あくまでなんとなくなので何とも言えませんが、結果的に髪が増えていることを考えると、強ち間違っていないのかもしれません。

あとは、髪のとかし方も変えました。
今までは本当に適当にとかしていたのですが、丁寧にやるようになりました。
まず毛先をとかして、十分にほぐれたなと思ったら上からとかしていくというかんじでしょうか。
あまり髪に無理をさせなくなったのかもしれません。
以前は髪をとかしただけで結構抜けていました。
そんな適当にやっていたら抜けるのも無理はありませんよね。
そんなことをしているうちに、いつの間にか髪が増えていきました。
実は自分では実感がなかったのですが、美容院に行ったときに担当の人が、前より増えていると言ってくれたのです。
そんなことを言うのかと思われるかもしれませんが、そもそも担当さんに相談していたのです。
ですので、増えていると言ってもらえて本当に嬉しかったのです。
それ以降も、順調に増えていきました。
髪に気を使うだけでこんなに違うものかと思い、それと同時に、今までどれだけ蔑ろにしていたのかと自分で自分にがっかりしたものです。
今はもう、すっかり大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です